Pocket

 

2017年12月12日前後から急激に価格を跳ね上げている仮想通貨としてXPというコインが注目を集めています。

 

まだまだマイナーなコインですが、価格の上昇はわずか数日で「1XP=0.0015円」から「1XP=0.012円」と10倍近くまで跳ね上がっています。

 

(追記:12月30日現在でさらに高騰し、「1XP=0.1円台」まで上がっており、時価総額ランキングでも234位から現在80位まで上昇しています。)

 

 

単純に1ヶ月で100倍近くまで跳ね上がっているわけで、もはや何がなんだかわかりません。笑

 

12月はモナコイン、BitZeny、ネム、TRONと高騰が続いていますが、果たしてこのXPには投資する価値はあるのでしょうか。

 

ということで今回はまだまだマイナーで情報の少ないXPという仮想通貨とはどんなコインなのか、チャートや将来性、購入可能な取引所まで徹底解説していきます。

 

マイナーなコインだからこそ、当たった時のリターンが大きいため、ぜひ投資の判断材料にしてみてください。

追記:仮想通貨は動きが激しいため、動きがあり次第、Twitterで最新情報を更新していきます!

 

 

XPを購入するなら:CoinExchange公式サイト

 

XPとはどんな仮想通貨なのか?

 

XPは12月13日時点で、時価総額ランキング234位のマイナーな仮想通貨ですが、今後上がるのではないか、と注目を集めています。

 

(追記:すでに14日更新時点で187位まで上がっています。)

 

(さらに追記:12月30日現在でさらに高騰し、1XP=0.1円台まで上がっており、時価総額ランキングでも234位から現在80位まで上昇しています。)

 

12月はじめに「1XP=0.0015円」だったわけで、そこから1ヶ月で「1XP=o.1円台」と手がつけられないほど爆上げしていますね。笑

 

XPはゲーム市場を対象として仮想通貨で、正式な名前は「Experience Ponint」と言います。

 

XPの開発チームによると、XPをゲームに使用して欲しいと考えており、ゲームの経験値やゲームをプレイすることでXPがもらえるという仕組みの仮想通貨を目指しています。

 

実は、すでにXPコインはチャットコミュニティでの投げ銭、XPでゲームのポイントを買えるお店がオープン、遊ぶだけでXPがもらえるゲーム、XPを賭けたコスプレ大会などで使用されているのです。

 

また、XPで注目すべきなのは、なんといっても購入している人数が少ない割にコミュニティが盛んなこと。

 

 

コミュニティと言えば、12月初旬に高騰したモナコインやBitZenyも独自のコミュニティを持っており、その人々に支えられてコインが安定、普及してきたとも言えるでしょう。

 

そう、このXPコインがマイナーなコインであるにもかかわらず、投資する価値があるのでは、と注目されているのにはこの前例が関係していたからなんですね。

 

また、コミュニティ内ではRain祭りと言って、参加者が増えれば運営側からXPがランダムで配布される仕様になっています。

 

XPが欲しいからRain祭りの恩恵を得るためにコミュニティに入る、という方も増えるでしょうし、効果的なプロモーションと言えるでしょう。

 

さらに、XPのマイニングはPOS(proof of steak)という仕組みでXPのウォレットでXPを所持することでXPを手にすることができることからも人気を博しています。

 

ただ、まだまだマイナーなコインで投資するのに気がひける方も多いでしょう。

 

では果たしてこのXPコインに投資しておくべきなのか、将来性はある仮想通貨なのか見ていきましょう。

 

 

<今後情報が入り次第、追記してTwitterでお知らせしますので、フォローお願いします^^>

今から投資しておくべき!?XPコインのチャート・将来性

 

XPはまだ1円にも満たないマイナーなコイン(俗に言う”草コイン”)ですが、果たして投資をする価値はあるのでしょうか。

 

結論から言うと、あくまで余剰資金であれば、投資する価値は十分アリですね。

 

まだまだマイナーなコインで時価総額も低いため、失うリスクのことも考慮して、必ず余剰資金で投資すべき仮想通貨ですね。

 

将来性としては、高騰したモナコインやBitZenyと同じように、XPが独自のコミュニティを持っているということもあり高騰するポテンシャルは持っていると言ってもいいでしょう。

 

コミュニティがあるということは「そのコインの支持者が一定数いる」ということでもあり、時価総額の安定にもつながるわけです。

 

さらに、モナコインやBitZenyの時のように、コミュニティのメンバーが盛り上げ、仲間がドンドン増えていき、お金が入り高騰が生まれる、という好循環も起こりやすくなります。

 

1円も満たない状態なので、認知されてお金が投資されれば一気に高騰し、何十倍、何百倍にも跳ね上がるチャンスを秘めているコインであることは間違いありません。

 

あくまで余剰資金で、高騰すればラッキーくらいの気持ちで投資してみると面白いでしょう。

 

その他注目コイン:TRON(トロン / TRX)とはどんな仮想通貨?将来性・チャート・取引所・買い方を徹底解説!

【簡単】XPを購入するには?取引所・買い方はこれで!

 

XPの将来性に賭けて購入したい、と思ってもまだまだマイナーな仮想通貨であるため、扱っている取引所が少ないのが現状です。

 

XPを購入できる取引所は「CoinExchange」と「NovaExchange」がありますが、「NovaExchange」は運営停止が決まっているため、「CoinExchange」で購入しましょう。

 

XPを購入するなら:CoinExchange公式サイト

 

「CoinExchange」でXPを購入するのですが、下記の2通りの方法があります。

 

  • ビットコインでXPを購入(簡単だが手数料高い)
  • DOGE(ドージコイン)でXPを購入(手間だが手数料安い

 

少々のお金なんて気にしない、という方であれば簡単にできるビットコインでXPを購入する方がいいでしょう。

 

一方の、少しでも安く買いたい方は手間になるのですが、DOGE(ドージコイン)でXPを購入しましょう。

簡単!ビットコインでXPを購入する方法

ビットコインでXPを購入する方法はいたってシンプルで、他のマイナーなコインを買うときと流れは同じです。

 

  1. 国内の取引所でビットコインを購入
  2. 購入したビットコインを「CoinExchange」に送金
  3. 「CoinExchange」に送金したビットコインでXPを購入する

 

「CoinExchange」では日本円の取り扱いがないため、一度ビットコインという形で国内の取引所から送金をしなければならない、というわけです。

 

まだビットコインを持っていない方はコインチェックでの購入がおすすめであり、下記の画像から登録できます。

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

参考:【超簡単・超安心!】coincheck(コインチェック)の口座開設方法を図解解説!

 

 

「CoinExchange」に登録し、ログインして「XP / BTC」を選択します。

 

 

すると、下記のようにXPのグラフが出てきますので、そこで購入したい数を入力し、注文を入れれば完了になります。

 

 

こちらのやり方は他のマイナーの仮想通貨を買うときと同じですので、全く難しくないのですが、手数料が高くなってしまいます。

 

時間を取るならこの方法、お金を取るなら今からお伝えする方法がいいでしょう。

手間はかかるが安くXPを購入する方法

ビットコインでXPを購入すると高くなるのですが、DOGE(ドージコイン)でXPを購入するとビットコインよりも安く買うことができます。

 

ただし、ビットコインの方法よりも少々めんどくさく、下記の流れで交換する必要があります。

 

  1. 国内の取引所でイーサリアムなど他の仮想通貨を用意
  2. Changellyという「両替」サービスでDOGEコインと両替(送金)
  3. 「CoinExchange」でDOGEコインの受け取りアドレスを入手する
  4. ChangellyからDOGEコインを「CoinExchange」に送金する
  5. 送金したDOGEコインでXPを購入する

 

と、このように、一旦DOGEコインを購入して「CoinExchange」に送金して、という手間があるわけで少々めんどくさいのです。

 

少しでも安くXPを買いたいのであれば、手間をかけてDOGEコインを手に入れ、そこからXPを購入してみてください。

 

参考:【保存版】ビットコインや仮想通貨の確定申告の計算方法を徹底解説!

 

 

<今後情報が入り次第、追記してTwitterでお知らせしますので、フォローお願いします^^>

まとめ

 

XPはまだまだマイナーな仮想通貨ながらも、独自のコミュニティを持っており注目を集めているコイン。

 

BitZeny、モナコインが高騰したのと同様に、XPも高騰する可能性も秘めており、将来性には期待できる。

 

時価総額が小さく、今はまだまだ安く購入できるため、リスクのことも考えて余剰資金で投資するのが吉。

 

XPを購入するのであれば、「CoinExchange」で。

 

参考:【2017年最新版!】仮想通貨人気ランキング!今後アツい仮想通貨は?

 

 

また、2017年の末にはGACKT氏が仮想通貨SPINDLE開発に参画していることを発表、ますます仮想通貨が注目されていきますね。

 

GACKT(ガクト)が手掛ける仮想通貨「SPINDLE」とは!?購入方法・評判は?