Pocket

 

仮想通貨が取引所に上場するということはその通貨の取引量が増えるため、比較的価格が上がりやすい傾向を持っています。

 

今回取り上げるNeblio(ネブリオ)も12月末に世界一の取引高を誇るBinanceに上場し、価格を上げている仮想通貨の1つとなります。

 

では、このNeblioとはどんな仮想通貨なのか、今後投資して所持しておくほどの将来性はあるのか、どの取引所で購入できるんか、などお話していきます。

 

また、最新情報も随時更新していきますので、投資すべきか否か、今回の内容を判断材料にしてみてください。

 

Neblio(NEBL)を購入するなら:>>Binance(バイナンス)公式ホームページ

 

参考:【超簡単】Binance(バイナンス)登録方法と本人確認を図で解説!

 

 

仮想通貨Neblio(ネブリオ)とはどんな仮想通貨?

 

  • 通貨名:Neblio(ネブリオ)
  • 通貨略号:NEBL
  • 公開日:2017年7月27日
  • 発行上限数:13,122,385 NEBL
  • システム:Proof of Stake
  • 公式サイト:https://nebl.io/

 

Neblioはオープンソースのブロックチェーンであり、企業に対してソリューションを提供する仮想通貨です。

 

もっと簡単にいうと、現在のブロックチェーンは非常に複雑な仕組みとなっているのですが、それを企業が直感的に、簡単に利用できるようにするための仮想通貨になります。

 

ビットコインで話題を集めブロックチェーンが知れ渡ってきており、コスト削減やデータ管理に活用したいと考えている企業は少なくありません。

 

企業が導入するに当たっての問題はブロックチェーン技術の難解さ、それを解決するために開発されているということですね。

 

また、Neblioのブロックチェーンではネットワーク集中による障害が起こらないよう担保されているのも特徴の1つになります。

Neblioの開発ロードマップ

なお、Neblioの開発ロードマップもホワイトペーパーで公開されており、下記の予定で進んでいく見込みです。

 

  • 2017年4月〜6月:Neblioの公開・事前販売
  • 2017年7月〜9月:Neblioのコア開発チームに有望な人材が加わる
  • 2017年10月〜12月:Neblioのトークンを管理するウォレットを配布
  • 2018年1月〜3月:Neblioネットワークと双方向的なAPIsを公開
  • 2018年4月〜6月:Neblio普及のための対企業キャンペーンの実施
  • 2018年7月〜9月:Neblioの技術で利益を得ることができる市場に参入し収益化

 

企業への導入後、2019年も改善・開発を繰り返していくというロードマップが組まれています。

 

その他注目コイン:TRON(トロン / TRX)とはどんな仮想通貨?将来性・チャート・取引所・買い方を徹底解説!

 

<今後情報が入り次第、追記してTwitterでお知らせしますので、フォローお願いします^^>

Neblio(ネブリオ)のチャート・今後の将来性

 

Neblioは1月10日現在、時価総額ランキング68位、「1NEBL=45ドル前後」となっています。

 

2017年7月に公開されて12月までは目立った動きはなかったのですが、12月にBinanceに上場することが決まって一気に現在の価格まで高騰していきました。

 

2017年12月からは数多くの仮想通貨が高騰していったこともあり、Binance上場だけが高騰の要素とは限りませんが、高騰の一助となったことは確かでしょう。

 

では、今後のロードマップや特徴から見て投資をするほどの価値・将来性を秘めていると言えるでしょうか。

 

結論からいうと、Neblioの将来は2018年の春以降に始まる企業へのキャンペーンでどれだけ企業に利用してもらえるか、にかかっているでしょう。

 

企業に積極的に採用してもらえるようになれば、もちろん価値は高まっていくでしょうが、その逆の場合は、価格は停滞する可能性が大きいと言えます。

 

いずれにしてもNeblioの将来はNeblio自身の営業力・マーケティング力にかかっていますね。

 

参考:VeChain(ヴェチェーン / VEN)とはどんな仮想通貨?チャート・将来性・取引所・購入方法!

Neblio(ネブリオ)を扱う取引所・購入方法

 

Neblio(ネブリオ)を購入することができる取引所はBinanceやCryptopiaといった海外の取引所になります。

 

取引量の多さや安全性・信頼度、利便性から考えて、「Binance」でNeblioを購入することをおすすめします。

 

もしBinanceのアカウントを登録していないのであれば、取引銘柄も圧倒的に多く、手数料も安いので必ず登録しておいてください。

 

Neblio(NEBL)を購入するなら:>>Binance(バイナンス)公式ホームページ

 

参考:【超簡単】Binance(バイナンス)登録方法と本人確認を図で解説!

 

日本の取引所からBinanceにビットコインを入金し、Binanceの取引銘柄一覧から「NEBL / BTC」を選択します。

 

 

すると、下記のように「NEBL / BTC」のチャートが出てきますので、その下の赤枠部分に取引量を入力して購入することができます。

 

 

参考:Dent(デント / DENT)とはどんな仮想通貨?将来性・チャート・取引所・購入方法まとめ!

まとめ

 

Neblioはオープンソースのブロックチェーンであり、企業がブロックチェーンを直感的に、簡単に利用できるようにするための仮想通貨。

 

Binanceに上場したことをきっかけに価格を大きく上げており、1月10日現在で時価総額ランキングは68位。

 

Neblioの将来性はいかにこの仮想通貨を企業に利用してもらえるかにかかっており、それはつまり、Neblioのマーケティング力・営業力にかかっていると言える。

 

Neblioを購入するのであれば、取引銘柄が豊富で、取引量も圧倒的に多いBinanceでの購入がおすすめ。

 

Neblio(NEBL)を購入するなら:>>Binance(バイナンス)公式ホームページ

 

参考:【超簡単】Binance(バイナンス)登録方法と本人確認を図で解説!

 

 

<今後情報が入り次第、追記してTwitterでお知らせしますので、フォローお願いします^^>