Pocket

 

「ビットコイン、イーサリアム、リップルとか仮想通貨を買いたい、でもどこの取引所で買えばいいの?」という方はかなり多いでしょう。

 

取引所によって取引できる仮想通貨の種類は違いますし、手数料やセキュリティ、さらには盗難補償まで変わってくるため、あなたが想像している以上にどの取引所を使うのか、は重要です。

 

まだまだ新興分野で大きく伸びている市場ですから、リスクヘッジをしてもしすぎることはありません。

 

ということで今回は「この取引所を押さえておけば完璧」、という仮想通貨の取引所ランキングをご紹介しますので、ぜひ参考にして仮想通貨の取引を始めてみてください。

 

本当に仮想通貨市場はまだまだこれから伸びていく市場であり、”アツい”です。

 

単純に、2017年の1月からの比較だけでもビットコイン(BTC)の価値は1BTC=10万円前後から1BTC=200万円越えまで昇っていきましたからね。

 

 

実際、こういったビットコインやリップルの爆上げで何千万や何億円ありえない額を稼いでいる人も多くいます。

 

「もっともっと前から持っていれば・・・」と後悔したくなる気持ちはわかりますが、まだまだ伸びていく市場で通貨もドンドン増えてきています。

 

安心できる取引所でリスクヘッジをしつつ、今伸びている市場だからこそ得ることができる”先行者利益”を稼いでしまいましょう。

 

初心者はコレで決まり!仮想通貨取引所ランキング!

※コインチェックが第1位だったのですが、2018年1月に600億を越えるハッキング事件が起こったため、ランキングから除外しています。

 

BitFlyer(ビットフライヤー)

オススメ度
4.0

ビットコイン取引量・ユーザー数・資本金が3年連続国内NO.1

人気の理由

  • 日本初の仮想通貨取引所であり、セキュリティも最高レベル
  • FXも便利にトレード可能、最大レバレッジ15倍
  • リクルートや三菱UFJキャピタルなどが出資し資本金NO.1
  • ビットコインを無料でもらうことができる

Zaif(ザイフ)

オススメ度
4.0

ホリエモン監修!取引手数料マイナスの取引所

人気の理由

  • 取引手数料がマイナス、もしくはかからない
  • 銀行口座から自動で積立ができず「Zaifコイン積立」
  • 運営体制がしっかりしており、お金が安全に管理される
  • Zaifでしか買えないコイン・トークンがある

GMOコイン

オススメ度
3.5

スピード注文やFXをするならGMO!レバレッジ取引最大25倍

人気の理由

  • 追証なし、レバレッジ取引業界最大25倍でFXに強い
  • アプリのツール機能・チャートが高性能
  • 取引手数料のほとんどが無料
  • GMOインターネットグループであり安心・安全

BitBank(ビットバンク)

オススメ度
3.0

国内最大の仮想通貨ニュースメディアを運営している取引所

人気の理由

  • 追証なし、レバレッジ取引20倍でFXに強い
  • 国内最大の仮想通貨メディア「BTCN」を運営している
  • 取引手数料がマイナスで頻繁な取引に最適
  • ビットコインWEBウォレットなど取引ツールが豊富

Binance(バイナンス)

オススメ度
4.5

仮想通貨取引量世界NO.1、仮想通貨の種類も豊富で絶対持つべき取引所

人気の理由

  • 仮想通貨の種類が圧倒的、絶対持っておくべき取引所
  • 仮想通貨取引量世界一で安心・安全に取引できる
  • 取引手数料が他の海外取引所よりも安い
  • 日本語対応などサポートも手厚い海外の取引所

第2位:王道なので安心!「bitFlyer」

 

第2位は知っている人も多いでしょう、日本で一番最初に作られた仮想通貨取引所であるBitFlyer(ビットフライヤー)です。

 

>>BitFlyer(ビットフライヤー)公式サイト

 

参考:【超簡単】ビットフライヤー(bitflyer)の口座開設方法を図解解説!

 

 

このbitFlyerを選ぶメリットはやはりなんと言っても、その資本力で、お金を入れ私たちからすれば安心して取引を行うことができる取引所でもあります。

 

bitFlyerの主な特徴は下記の通りです。

 

  • 日本で一番最初にできた仮想通貨取引所
  • 資本力が日本トップクラス
  • ビットコインを増やすキャンペーンが豊富
  • FX(bitFlyer Lightning)のようにレバレッジをかけれる

 

ただし、bitFlyerは取り扱える仮想通貨が少ないのがデメリットですが、ビットコインやイーサリアムしか扱わないのであれば、このbitFlyerだけで十分こと足りるでしょう。

 

とはいえ、仮想通貨取引が楽しくなってくると他の通貨も扱いたくなると思いますので、その時はCoincheckやZaifを開設するといいですね。(本当は一気に3つ開設すると便利で事足ります。)

 

BitFlyerはやはりなんと言っても、日本初の仮想通貨取引所で資本力があり、安心できるというのが一番ではないでしょうか。

 

ビットコインプレゼントキャンペーンや現金に交換できるサービスなどがあり、微々たるものですが、お得感を味わいながら取引を行うことができますね。

 

仮想通貨の取引をするのであれば、今回取り上げるCoincheck、Zaif、bitFlyerのアカウント全てを作ってしまえば、取引で不都合を感じることはないでしょう。

 

>>BitFlyer(ビットフライヤー)公式サイト

 

参考:【超簡単】ビットフライヤー(bitflyer)の口座開設方法を図解解説!

第3位:取引手数料マイナス!?「Zaif」

 

Coincheckについでおすすめの仮想通貨取引所の第2位は、あのホリエモンが監修した「Zaif(ザイフ)」です。

 

>>Zaif(ザイフ)公式サイト

 

参考:【簡単・安心】Zaif(ザイフ)の登録、口座開設から本人確認までを図解解説!

 

 

Zaifがおすすめの理由は取引手数料がマイナス、コイン積立ができるなど、“金銭面的なメリットが大きい”ところですね。

 

Zaifの特徴はこのようになっています。

 

  • 取引手数料が”マイナス”
  • 自動引き落としによるコイン積立が可能

 

Coincheckに比べると機能的に物足りないかもしれませんが、頻繁に仮想通貨の取引をする人であれば取引手数料がマイナスになるのは非常に嬉しいことですよね。

 

普通、取引をすると手数料を引かれてしまうはずなのに、Zaifで取引をするとまさかの手数料がプラスになって返ってくる、という。笑

 

ただし、この取引手数料がマイナスになるのは「本人確証」までが完了した人になりますので、忘れずに本人確証を済ませておきましょう。

 

また、Zaifコイン積立は銀行口座から毎月固定額を引き落として、設定した金額を積立ていくことができるサービスで、じわりじわりとお金が増えていくのを体感できます。

 

今まではビットコインしか積立ができなかったのですが、最近ではイーサリアムも積立ができるようになり、非常に利便性が増してきましたね。

 

参考:Zaifコイン積立にイーサリアム(ETH)が追加

 

このように金銭的なメリットが豊富であるため、Coincheckと合わせてアカウント開設をしておくことをおすすめします。

 

>>Zaif(ザイフ)公式サイト

 

参考:【簡単・安心】Zaif(ザイフ)の登録、口座開設から本人確認までを図解解説!

おすすめなのは国内取引所2口座+Binance

 

取引所のランキングをご紹介しましたが、仮想通貨投資を本格的にするのであれば、国内取引所2つと海外のBinanceがおすすめです。

 

国内の取引所の口座を2つ持つべき理由は資産を分散することによってリスクを減らすためであったり、取引所によって購入できる銘柄が違うから。

 

海外のBinanceを購入するべき理由は、Binanceが世界一の取引量と豊富な銘柄の種類の取り扱いがあるから、ですね。

 

そういう意味でも国内2カ所の口座開設とBinanceの口座を開設しておくべきでしょう。

 

国内の取引所は銘柄の多いCoincheckを第一の取引所として、BitFlyerかZaifを第二の取引所として使い分けることをおすすめします。

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

>>コインチェックの口座開設方法はこちら

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

>>BitFlyerの口座開設方法はこちら

 

参考:仮想通貨投資をするなら「Binance(バイナンス)」への登録が”必須”である3つの理由

仮想通貨投資の鉄則は”分散投資”と”長期保有”

 

仮想通貨投資は大きく利益を得ることができるのですが、それと同時にリスクがある投資であることも事実です。

 

そんな仮想通貨投資でリスクをできるだけ減らしつつ、うまく利益を出していくためには、分散投資と長期保有が鉄則となります。

 

分散投資というのは1つの通貨に全額を入れるのではなく、ビットコインやイーサリアム、リップルなど複数の仮想通貨に投資をすることを指します。

 

仮想通貨の中には上がるものもあれば、上がらないものもあるわけで、リスクの回避やチャンスの取りこぼしをなくす意味でも分散投資が初心者におすすめなのです。

 

また、仮想通貨投資で大きな利益を得ている人は一度仮想通貨を購入してから半年や1年という長いスパンで保有していることが多いのです。

 

実際にビットコインも1年で20倍以上に、リップルも100倍以上に高騰していますので、長期保有が鉄則だということがわかります。

 

CoincheckやBitFlyer、Binanceで投資すべき仮想通貨を取捨選択して長期保有、初心者はこのスタンスで取り組んで見ることをおすすめします。

 

参考:仮想通貨投資の”始め方”と”投資の秘訣”を誰でもわかるように簡単解説!

まとめ

 

仮想通貨市場はまだまだ広がりを見せており、セキュリティやリスクヘッジを考慮すると、取引所の選択は重要。

 

取引所でおすすめなのは順に、Coincheck、BitFlyer、Zaifで、投資の幅を持たせるためにもBinanceにも登録すべき。

 

本格的に仮想通貨投資をするのであれば、分散投資やリスクを減らすためにもCoincheckともう1つ国内の取引所、Binanceの組み合わせで開設しておくべし。

 

仮想通貨初心者は分散投資と長期保有が鉄板。

 

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

>> コインチェック(coincheck)公式サイト

 

参考:【超簡単・超安心!】coincheck(コインチェック)の口座開設方法を図解解説!

 

 

<今後情報が入り次第追記してTwitterでお知らせしますので、フォローお願いします^^>