Pocket

 

2017年の末から年明けの2018年のはじめにかけて多くの仮想通貨が価格を上げていきましたが、今回ご紹介するDeepBrain Chain(ディープブレインチェーン)もそのうちの1つです。

 

DeepBrain Chainは2017年12月末ごろから取引開始されて、Binanceの上場投票でも第4位、取引所のKucoinで取引高2位と早速注目を集めている仮想通貨になります。

 

果たしてDeepBrain Chainとはどんな仮想通貨なのか、投資する価値があるのか、取引所での購入方法など徹底解説していきます。

 

取引開始から間もない仮想通貨ですので、じっくり読んで投資するかどうかの判断材料にしてみてください。

 

DeepBrainChainを購入するなら:>>Kucoin(クーコイン)の公式ホームページ

 

参考:【簡単登録】Kucoin(クーコイン)の口座開設方法を図で解説!

 

DeepBrain Chain(ディープブレインチェーン)とはどんな仮想通貨?

 

 

DeepBrainChain(ディープブレインチェーン)とは、脳の形をしているアイコンのイメージ通り、人口知能開発に関するプラットフォームを提供する仮想通貨です。

 

簡単にいうと、人口知能の計算をマイナーがすることによって、マイナーは報酬をもらうことができ、人工知能の開発者は計算の労力と時間、コストを削減できる仕組みになっています。

 

なお、DeepBrainChainはNEOのスマート契約に基づいて取引されます。

 

中国では人口知能の研究が非常に進んでおり、このDeepBrainChainはブロックチェーンと人口知能を結びつけを実現しようとしているのは世界初の試みでもあります。

 

開発チームも世界でもトップクラスのAIチームが参加した中国のSMP2017の企業部門で最初の表彰を受けていることも期待されている点として挙げることができるでしょう。

 

また、Amazonのアレクサと同じように動作するDeepBrainクラウドフォームを作成しており、すでに100を超える企業・クライアントと提携をしています。

 

 

lenovo、HUAWEIだけではなく、マイクロソフトなど巨大企業も提携していることからその期待値の大きさを伺うことができます。

 

その他注目コイン:TRON(トロン / TRX)とはどんな仮想通貨?将来性・チャート・取引所・買い方を徹底解説!

 

 

<今後情報が入り次第、追記してTwitterでお知らせしますので、フォローお願いします^^>

チャート・特徴から見るDeepBrain Chainの将来性

 

人口知能とブロックチェーンを掛け合わせたプラットフォームを提供するDeepBrainChain(ディープブレインチェーン)ですが、取引開始されてから順調に価格を上げてきています。

 

12月28日には「1DBC=0.08ドル前後」であった価格は、現在「1DBC=0.4ドル前後」と5倍近くまで上昇しています。

 

では、このDeepBrainChainですが、今後の将来性はどのように考えられるでしょうか。

 

結論からいえば、価格が上昇する材料は十分に備えているということができます。

 

というのも、このDeepBrainChainは2018年の早い時期に中国の3大取引所である「Huboi」に上場するとされているからです。

 

取引所への上場は資金の流入にもつながりますので、取引高が一気に増え、価格が上昇するきっかけとなるイベントですので、非常に楽しみな要素の1つと言えるでしょう。

 

また、取引開始間もない時点でBinanceの上場投票で第4位と人々からも期待されていることがわかりますし、Binanceに上場する可能性も十分に持っています。

 

人工知能に関する仮想通貨においては、間違いなくパイオニア的ポジションを築いているため、人口知能の発展と合わせて価格を上げていくかもしれませんね。

 

もちろん、一朝一夕で状況が変わるわけではありませんが、期待できるベンチャー企業に投資するという意味でも、余剰資金て投資をして長期的な目線で見てみると面白いでしょう。

 

その他注目コイン:Paccoin(パックコイン / PAC)とはどんな仮想通貨!?チャート・将来性・取引所・購入方法!

 

DeepBrain Chainの取引所・購入方法は?

 

DeepBrainChain(ディープブレインチェーン)は2017年12月に取引開始された仮想通貨ですので、まだまだ取り扱いのある取引所は限られています。

 

2018年1月8日現在では、Kucoin」で購入することが可能となっています。

 

DeepBrainChainを購入するなら:>>Kucoin(クーコイン)の公式ホームページ

 

参考:【簡単登録】Kucoin(クーコイン)の口座開設方法を図で解説!

 

Kucoinにビットコインを送金した後は「Market」をクリックし、「DBC / BTC」を選択してください。

 

 

すると、「DBC / BTC」のチャートが出てきますので、下記の赤枠から購入したい量を入力し、購入完了になります。

 

 

将来的に上がる要素を備えているDeepBrainChainですが、必ず上がるわけではありませんので、あくまでも余剰資金・長期目線で投資してみてください。

 

その他注目コイン:Dent(デント / DENT)とはどんな仮想通貨?将来性・チャート・取引所・購入方法まとめ!

まとめ

 

DeepBrainChain(ディープブレインチェーン)は、人口知能開発に関するプラットフォームを提供する仮想通貨。

 

マイナーが報酬を得るかわりに、人口知能の計算をすることによって、人工知能の開発者は計算の労力と時間、コストを削減できる仕組み。

 

マイクロソフトなどの巨大企業との提携、中国の3大取引所Huboiへの上場予定、Binance上場投票第4位など価格が上がる要素は備えている。

 

DeepBrainChainは現在、「Kucoin」で購入することが可能。

 

DeepBrainChainを購入するなら:>>Kucoin(クーコイン)の公式ホームページ

 

参考:【簡単登録】Kucoin(クーコイン)の口座開設方法を図で解説!

 

 

参考:初心者におすすめの仮想通貨取引所ランキング!取引所はこれで完璧!

 

 

<今後情報が入り次第、追記してTwitterでお知らせしますので、フォローお願いします^^>