Pocket

仮想通貨取引を行うなら絶対にBinance(バイナンス)は登録して、さらに本人確認までしておくべき取引所です。

 

なぜなら、Binance(バイナンス)は中国で2017年7月に誕生して以来、”あっ”という間に取引額世界高トップ10に名を連ねるまでに成長した、超優良取引所だからです。

 

人気の秘密は『手数料0.1%』や『ICO銘柄を最速で上場させる』など、他の取引所との差別化によるもので他で取引するよりも圧倒的に有利なのです。

 

当然取引にかかる手数料は少ないに越したことはないですよね?取引回数や額が多い人にとってはありがたいことこの上なしです。

 

しかも海外取引所にも関わらず日本語に対応しているため、日本人でも簡単に操作できることも人気の理由の一つです。

 

ただし、日本語対応していても海外の取引所ということもあり本人確認には少しだけコツが必要なのです。

 

そこで今回はBinance(バイナンス)の登録方法と本人確認の手順を超具体的にまとめました!

 

この記事を読み終えた時には絶対にBinance(バイナンス)の登録〜本人確認までサクッとできているはずです^^

【超簡単】Binance(バイナンス)の登録方法

 

早速Binance(バイナンス)アカウントの登録方法をご紹介していきます。

ステップ1:メールアドレスの登録

まず、公式ホームページへアクセスします。

 

>>Binance(バイナンス)公式ホームページ

 

アクセスしたら以下の登録画面が開くので、必要事項を記入しましょう。

①:メールアドレス
②:パスワード
③:②のパスワード再入力
④:そのまま
⑤:ブロックを左から右へ移動後、文字認証を行う
⑥:利用規約
⑦:登録ボタン

 

全て記入を終えたら、『登録』ボタンをクリックしましょう。

 

すると、以下の画面に遷移します。

この画面が表示されれば、メールアドレスの登録は完了です。

ステップ2:メールアドレスの認証

ステップ1でメールアドレスを登録したら、登録したメールアドレスを認証させる必要があります。

 

登録したメールアドレスにBinance(バイナンス)からメールが届いているはずです。

 

メールに記載されているリンクをクリックすると、以下の画面が表示されます。

これでアカウントの登録と認証が完了したので、実際にログインしてみましょう。

 

ログインをクリックすると、Binance(バイナンス)のログイン画面が表示されます。

①:登録したメールアドレス
②:登録したパスワード
③:ブロックを左から右へスワイプすると文字認証を要求されるので、表示される文字を入力
④:ログインボタン

 

ステップ1で登録した情報を入力し『ログイン』ボタンをクリックすると、Binance(バイナンス)のログインが完了です!

Binance(バイナンス)本人確認のコツを伝授

Binance(バイナンス)の登録が完了したらそれで終わりではなく、本人確認を行う必要があります。

 

厳密には行う必要はありませんが、本人確認をしておくと1日の出金金額が2BTC→100BTCと、大幅にアップします!

 

「いや、絶対1日に2BTC以上の出金しないし!」

 

という方も、次にご紹介するセキュリティ設定だけは行った方が良いので、きちんと読んでくださいね。

出金上限に差が出る!認証レベルの違い

先ほどもご紹介しましたが、Binance(バイナンス)には”認証レベル”という概念が存在しており、ここで出金金額の上限が変わってきます。

認証レベル1

・アカウント登録済
・本人確認:未認証
・出金金額上限:1日2BTC
・運営問い合わせ:不要

 

つまり、アカウントだけ登録して本人確認を行っていない状態のことです。

 

少額で取引を行う人なら認証レベル1でも問題ないかもしれません。

認証レベル2

・アカウント登録済
・本人確認:認証状態
・出金金額上限:1日100BTC
・運営問い合わせ:不要

 

アカウントを開設し、本人確認まで行っている状態です。

 

ここまで行くと1日100BTCまで出金できるので、『大規模な取引を行う人は必ず上げておきたいレベルです。

認証レベル3

・アカウント登録済
・本人確認:認証状態
・出金金額上限:1日100BTC以上
・運営問い合わせ:必要

 

1日に100BTC以上出金したい人は、認証レベルを2にした状態で運営に問い合わせる必要があります。

 

ただし、そんな人はそうそういないと思うので今回は割愛させていただきます。

本人確認に必要なもの

本人確認の方法に入る前に、本人確認には必ず必要なものがあります。それはパスポートです。

 

Binance(バイナンス)のアカウント登録には、パスポートが必須なのです。

 

海外の取引所の中にはパスポートではなく運転免許証などの身分証明証でも本人確認を行えるところもありますが、Binance(バイナンス)はパスポートのみです。

 

2週間もあれば取得できるので、パスポートを所持していない人はすぐ取得しに行きましょう!

二次検証(2段階認証)をしよう!

それでは、本人確認の手順をご紹介してきます!まずは、Binance(バイナンス)にログインしましょう。

右上の『ユーザーセンター』をクリックします。

 

すると、マイページ画面に遷移します。

マイページに入ると、右上の認証レベルが確認できます。

 

現在レベル1の状態なのでレベル2に引き上げることが今回の目的ですが、二次検証(2段階認証)を行わないと『身分認証完成』の先に進めません。

このように、

 

「Please enable SMS Auth or Google Auth first.」:「まずはSNS認証かGoogle認証してね」

 

というメッセージが表示されるので、まずは二次検証(2段階認証)を行いましょう。

 

二次検証は『携帯検証』と『Google検証』の2つありますが、『携帯検証』は中国のスマホだけのサービスなので『Google検証』で行います。

 

『Google検証』には『Google Authenticator』というアプリを利用するので、インストールしていない方はインストールしておきましょう。

 

『Google Authenticator』インストール先
・iPhone用:https://itunes.apple.com/jp/app/google-authenticator/id388497605?mt=8
・Android用:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.authenticator2&hl=ja

 

インストールしたらGoogle検証の『…を有効にしま』をクリックします。

 

①QRコードをスキャンするか、表示されているパスワードをスマートフォン上で入力しましょう
②Binance(バイナンス)に登録したパスワードを入力
③スマホに表示されるワンタイムパスワードを入力
④確認ボタンをクリック

 

注意点としてスマホを紛失、故障した時のために①のQRコードかパスワードは控えておくと良いですね。

認証に成功すると『成功』が表示され、『Google検証』の表示が変更されました!

これで二次検証(2段階認証)は完了です。

身分認証をしよう!

それでは、本人確認の要である身分証明を行っていきましょう!

右上の『身分認証完成』をクリックします。

 

すると身分認証の画面が表示されます。

①:他の国と地域を選択
②:名前をローマ字で入力(例 HANAKO)
③:姓(名字)をローマ字で入力(例 YAMADA)
④:性別を選択
⑤:Japanを選択
⑥:パスポートIDを入力

 

上記を参考に入力してください。そのまま下にスクロールさせると、パスポートや自分の顔をアップする項目に移ります。

 

パスポートカバーは真上からはっきり映った画像を使用しましょう。

 

パスポートの個人情報ページは、このような感じでパスポートIDや自分の画像がはっきり映っている画像を使用してください。

 

パスポートは光が反射するので、何回か撮り直しました。笑

この写真が一番面倒くさいのですが、

 

・自分の顔(ブレてるとダメ)
・パスポートの中身(ブレてるとダメ)
・「Binance」、日付(例:2017,10,30)を書いた紙(ブレてるとダメ)

 

の3つを一緒に撮る必要があります。

 

で、この画像を自撮りするコツがあるのですが、

 

・文字は大きく書く
・パスポートを持つ手は中身を隠さないように注意する
・カメラのポジションはパスポートから決める

 

この3つを守ればスムーズに撮影できるはずです。

 

特に3つ目はパスポートをカメラの半分側に合わせた後、顔を逆側に持っていき調整した方がいい感じにカメラ内に収まるので失敗も少なくなります。

 

ぜひ試してみてくださいね^^

 

ただ、一番は人に撮影してもらうことなので、協力者がいれば撮影をお願いしましょう。

記入やファイルのアップロードが完了すると、先ほど『身分認証完成』だった文言が『身分認証審査中』に変更になりました!

 

この状態でしばらく待っていると・・・。

無事に本人確認の身分認証が完了し、認証レベルが2に上がりました!

 

私の場合は1時間ほどで認証してくれたので、一つの目安になるのかなと思います。

 

ただ、早朝や深夜など営業時間外は中の人も休んでいる可能性が高いので考慮しておくと良いですね。

 

>>Binance(バイナンス)公式ホームページ

まとめ

Binance(バイナンス)のアカウント登録方法と本人確認までの手順をお伝えしました。

 

本人確認の画像をアップさせるところが少し手間なだけで、基本的にはこの記事を読んでもらえれば簡単に作業を完了できると思います。

 

Binance(バイナンス)を使って、賢く取引をしていきましょう!