Pocket

 

2017年の末ごろにビットコインの価格が200万円を超え、CoincheckのCMが毎日のように流れ、「ビットコイン」や「仮想通貨」は大きく話題を集めました。

 

中にはビットコインに投資をして資産を大きく増やしている方も続々と現れており、「儲かるのかな」と思っている方も多いでしょう。

 

ということで今回はズバリ、ビットコイン投資、仮想通貨投資は儲かるのか、また、大きく儲けるための投資戦略まで余すことなく徹底解説していきます。

 

2017年が仮想通貨元年と言われており、まだまだ仮想通貨市場は大きく広がっていくと見られていますので、今回の内容をじっくり読んで投資すべきかどうかの判断材料にしてみてください。

 

今話題のビットコインの投資って儲かるの!?

 

上の図を見て分かる通り、ビットコインは2017年1月の時点で「1BTC=約10万円前後」を推移していました。

 

ただ、そこから仮想通貨全般に対する期待が集まり、注目され価格が大きく上がっていき、2017年12月には遂に「1BTC=200万円」を突破することとなりました。

 

ビットコインの価格が上がる原理は株式投資などの投資と同じで、「ビットコインに対する需要が増えることで」その価格は大きく上がっていくことになります。

 

実際に、知名度が全くなかった初期段階の2013年には「1BTC=1万円前後」だったわけです。

 

それがビットコインの高騰に次ぐ高騰で期待が大きくなり、コインチェックのCMでたくさんの参入者が現れ、ビットコインの需要が高まって200万円を突破したという流れとなっています。

 

そこで、本題の「ビットコイン投資は儲かるのか?」ですが、2017年のケースでいえば、大きく儲かった人が数多く現れました。

 

仮想通貨元年の2017年1月にビットコインを購入して、ずっと保有していた人は10万円から200万円にビットコインの価格が上がっていたわけですから、所持していたビットコイン×20倍の資産を手にしたことになります。

 

単純に100万円分のビットコインを購入していれば、2000万円になっていたわけですから、それは話題にもあるはずですよね。

 

これは株式投資や不動産投資では絶対にないリターンですから、「ビットコイン投資・仮想通貨投資は儲かる」と言われているのです。

 

ただし、注意しなければならないことは、ビットコインの価格がこのまあ上がり続けるとは限らないということ。

 

というのも、ビットコインの価格がこのまま上がり続けて1000万円になるという方もいれば、この価格の高騰は仮想通貨バブルと話している人もいるわけです。

 

そのため、ビットコインが2018年もこの調子で価格を上げ続けるのかどうか、というのは予測できないため、どうなるのかはわかりません。

 

他の仮想通貨も何倍、何十倍、何百倍にもなっており、今がアツいのは間違いないでしょう。

 

ただし、仮想通貨バブルという意見があることも頭にいれ、あくまで余剰資金で取り組むことをおすすめいたします。

 

 

仮想通貨投資を始めるなら「Coincheck」に登録を!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

>> コインチェック(coincheck)公式サイト

 

参考:【超簡単・超安心!】coincheck(コインチェック)の口座開設方法を図解解説!

初心者でも簡単・安心!3ステップでできるビットコインの購入方法!

 

ビットコイン、仮想通貨と聞くと、取引が難しいと感じる方も多いでしょうが、全くそんなことはなく、初心者でも簡単に安心してビットコインを購入できます。

 

ビットコインを購入する方法はシンプルで以下の3ステップで購入が完了します。

 

  1. 仮想通貨取引所にアカウントを登録する
  2. 取引所にお金を入金する
  3. ビットコインを購入する

 

それではステップを1つずつみていきましょう。

仮想通貨取引所にアカウントを登録する

まずは仮想通貨の取引所にアカウントを登録するのですが、取引所にはCoincheck、BitFlyer、Zaifなどいくつか種類があります。

 

「初めてビットコインを購入する」という方は使いやすさが抜群で、取扱い通貨の種類が多いの「Coincheck」でアカウントを登録するといいでしょう。

 

仮想通貨投資を始めるなら「Coincheck」に登録を!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

>> コインチェック(coincheck)公式サイト

 

また、登録方法に関しては下記の記事で詳しく写真付きで説明していますので、参考にしながら登録を進めてみてください。

 

参考:【超簡単・超安心!】coincheck(コインチェック)の口座開設方法を図解解説!

取引所にお金を入金する

仮想通貨取引所への登録が完了したら、取引所に日本円を入金します。

 

日本円の入金方法は銀行からの振込、クレジットカード決済、コンビニ決済などたくさんの方法がありますが、クレジットカード決済はおすすめできません。

 

というのも、クレジットカード決済は他の入金手段に比べて圧倒的に手数料が高くなってしまうからです。

 

そのため、取引所への入金は必ず銀行からの振込かコンビニ決済などでしてください。

 

日本円の入金方法から購入方法までは下記の記事に全てまとめていますので、こちらを見ながら進めてみてください。

 

入金から購入もそんな難しくはなく、10分もあればできるほど簡単にできますので、サッと終わらせてしまいましょう。

 

参考:ビットコインの購入方法は?買い方や購入場所を徹底解説!

ビットコインを購入する

日本円を入金した後は、ビットコインを購入するのですが、その方法に関しては先ほどの参考記事に書いてありますので、そちらを見てみてください。

 

ただし、販売所ではなく取引所でビットコインを購入する方が、比較的安く購入できますので、購入するなら取引所と頭の隅にいれておきましょう。

 

仮想通貨投資を始めるなら「Coincheck」に登録を!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

>> コインチェック(coincheck)公式サイト

 

参考:【超簡単・超安心!】coincheck(コインチェック)の口座開設方法を図解解説!

大きく儲けるためのビットコイン投資戦略

 

この記事を読まれている方はおそらくビットコイン、仮想通貨投資の初心者だと思いますので、基本的な投資戦略をお話していきます。

 

スポーツや勉強に型があるように、仮想通貨投資にも型があり、これからお話する戦略は鉄則として必ず守るようにしてください。

短期トレードよりも長期保有!?

仮想通貨の価格は株式投資などの他の投資に比べて価格の上下が非常に激しいです。

 

1日で数万円上下するのは当たり前で、時には10万円、20万円といった単位で価格が動きますので、短期でトレードしたくなるかもしれません。

 

しかし、短期トレードよりも長期保有していた方が、一気に数倍、数十倍に上がることがあるため、大きく儲けることができます。

 

 

https://twitter.com/ripples666/status/950635744174907393

 

ただ、1日で数万円も数十万円も減ってしまって、精神的に動揺するようであれば、投資金額が少し大きいでしょう。

 

価格が変動しても気にせずに長期保有できるくらいの余裕が持てる余剰資金での投資を心がけてください。

価格が上がっている時ではなく下がった時に買い増し!

仮想通貨の価格が上下する時に、ほとんどの人は価格が上がり始めた時に、その勢いに乗って買ってしまうものです。

 

しかし、価格が暴騰する時にビットコインや仮想通貨を買うのは、おすすめできません。

 

というのも、暴騰した後は急落するのが一般的なパターンだからです。

 

仮想通貨の価格が高騰している時は高値を掴んでしまう可能性があるので控えておき、価格が下がったタイミングで購入するのが鉄板と言えます。

 

価格が上がった際にほとんどの人と同じようにつられてしまうのではなく、戦略として勝つ方法で投資していきましょう。

海外の取引所を積極的に使うべし!

 

海外の取引所では国内の取引所で買うことができないたくさんの仮想通貨を購入することができたり、チャート機能が便利であったり、手数料が安かったりと非常に便利です。

 

特に世界一の取引量を誇る取引所であるBinanceは取引銘柄も豊富で、手数料も安いのが特徴となります。

 

仮想通貨投資を本格的に始めるのであれば、間違いなくBinanceのアカウントも持っておいた方がいいでしょう。

 

国内で買うことができない仮想通貨のほとんどをBinanceで購入できますので、ぜひサッと登録を済ませておいてください。

 

>>Binance(バイナンス)公式ホームページ

 

参考:【超簡単】Binance(バイナンス)登録方法と本人確認を図で解説!

売却価格(出口)を決めておく

仮想通貨は価格の上下が大きく、高騰する時は一気に高騰しますし、その後には暴落が待っています。

 

そのため、利益を確実に取るためにも売却価格、つまり、出口を事前に決めておくことが何よりも重要と言えます。

 

出口を決めて投資をすることを心がけておけば、もし仮想通貨バブルが崩壊して、一気に価格が落ちたとしても、その前に対応できる可能性は高くなるでしょう。

 

万が一、後々に価格が高騰したとしても、過去の取引はひきづらない、次の取引に目を向けるということを意識していきましょう。

 

鉄則を踏まえた上で、自分なりのルールを決めて売買することが堅実で賢い取引ができるようになると思います。

 

参考:初心者におすすめの仮想通貨取引所ランキング!取引所はこれで完璧!

まとめ

 

2017年はビットコインの価格が10万円から200万円になったことで注目を集め、かなり多くの人が大きなお金を儲けることができた年であった。

 

長期保有しておけば、数倍、数十倍まで価格が跳ね上がっているため、ビットコイン投資は儲かると言われているが、2018年以降はわからないというのがリアルなところ。

 

ただ、余剰資金で取り組むのであれば、ビットコイン投資はアリで今一番アツい投資と言える。

 

なお、ビットコイン・仮想通貨投資での戦略は長期保有、海外の取引所を積極的に使う、下がった時に買い増しをするというのが鉄則。

 

参考:仮想通貨投資の”始め方”と”投資の秘訣”を誰でもわかるように簡単解説!

 

 

>>Binance(バイナンス)公式ホームページ

 

参考:【超簡単】Binance(バイナンス)登録方法と本人確認を図で解説!