Pocket

 

「最近話題のビットコイン(bitcoin)を買いたいけど、どこで購入すればいいのかいまいちよくわからない」と思っている方は多いのではないでしょうか。

 

でも、安心してください。

 

ビットコインの購入方法はあなたが思っている以上にはるかに簡単で、かつ安心して取引を行うことができます。

 

今回は仮想通貨初心者の方のために、ビットコイン(bitcoin)の買い方、購入方法をどこよりもわかりやすくまとめ、さらにお得な購入方法も合わせて解説していきますので、ぜひこの記事を参考にサッとビットコインを購入してみてください。

 

ビットコインをはじめとする仮想通貨の市場はまだまだ伸びていくと言われていますので、この流れに乗るのは賢い選択と言えるでしょう。(・・・なんせビットコインなんてこの1年で6倍以上に跳ね上がってますからね。)

一番簡単!ビットコイン(bitcoin)の買い方・購入方法

 

ビットコイン(bitcoin)の購入方法はいくつか方法があるのですが、まずは最も簡単にできる買い方をご紹介していきます。

 

いきなり結論からお話しますが、一番簡単なビットコインの購入方法は仮想通貨の販売所・取引所のアカウントを作ってそこで買ってしまうことです。

ビットコインの購入には取引所でアカウントの開設を!

 

ビットコインで購入するためにはまず、ビットコインを取り扱っている販売所、取引所のアカウント(口座)を開設する必要があります。

 

販売所、取引所は一番有名なもので「bitFlyer」、その他にも「Coincheck」や「Zaif」などいくつか種類が存在しており、それぞれに特色があります。

 

おすすめの取引所、開設しておきたい取引所は「仮想通貨の取引所はこれで完璧!おすすめ取引所ランキング!」でピックアップしていますので、こちらを参考にしてみてください。

 

今回の記事では例として「bitFlyer(ビットフライヤー)」で説明していきます。

 

bitFlyer(ビットフライヤー):https://bitflyer.jp/ja/

 

まずはbitFlyerの案内にしたがってアカウントを開設してください。(こちらは案内にしたがっていただけますと、簡単に作成できます。)

クイック入金で日本円を入れて購入

 

アカウントを作成したあとは、bitFlyerでビットコインを購入するために、まずは日本円をお金を入金しましょう。

 

ビットフライヤーの管理画面で「入出金」→「クイック入金」と進むと上記の画像の画面が出てきます。

 

ちなみに、クレジットカードでビットコインを購入する場合は、この入金作業は要らないのですが、カード会社とbitFlyer側で手数量を取られてしまうので、かなりの金額が差し引かれてしまいおすすめはできません。

 

クレジットカードで購入する方法も下記に記載しておりますので、希望の方はそちらを参考にしてみてください。

 

クイック入金の方法は、「ネットバンキング入金」、「特定の銀行からの入金」、「銀行のATMから入金」、「コンビニから入金」の4通りがあります。

 

これらの方法はどれも手数料が数百円程度なので、どの方法でも問題ありませんが、ネットバンキングを持っている方はネットバンキングで入金する方が早いでしょう。

 

入金が完了したら下記の画面で「残高(JPY)」の部分に反映されていれば完了です。

 

 

残高が反映されていれば、いよいよ取引所や販売所でビットコインを購入していきましょう。

取引所でビットコインを購入する(おすすめ!)

 

ビットコイン(bitcoin)を購入する最もおすすめな買い方は取引所で、どの方法よりも”安く”購入することができます。

 

というのも通常の販売所ではbitFlyerなど販売者側で手数料が発生してしまうのですが、この取引所はユーザー間同士の取引となるため、手数料がかからない分、安く購入することができるんですね。

 

上記の表が実際にビットコインを購入する取引所の画面で、注文版から取引の状況を見ます。

 

ビットコインを購入する場合は、「ビットコインを売りたい」と思っている人との間で取引を成立させなければならないので、注文版の緑色の数値に着目します。

 

この緑色の価格とその左の数値は「ビットコインをこの価格でこれだけの量を売りますよ」ということを表しているんですね。

 

なので、注文版の中から自分の希望に合う価格を入力、もしくはクリックして(クリックすれば自動入力されます。)数量を決めて「コインを買う」を押せば注文完了になります。

 

また、この取引所での購入はbitFlyerに日本円を入金しておかなければなりません。

 

そのbitFlyerへの入金の方法は下記のクイック入金の項目を参考にしてみてください。

販売所でビットコインを購入する

 

取引所ではなく、販売所でも購入することができ、こちらはbitFlyerからビットコインを買う方法になります。

 

先ほども話したように、販売所では販売者側で手数料を抜いているため、取引所で若干高くなってしまっていますので、安く買いたい方は取引所での購入をおすすめします。

 

販売所の場合は、ビットコインの価格が決まっており、上記の売買価格で購入することができます。

 

取引所では販売価格が変動していくため、ハラハラしたくない方はこちらで落ち着いて購入してみるのもいいかもしれません。

 

また、現在の価格ではなくても、自分の希望の価格を予約購入することができるため、その機能を活かして利益を最大化していくといいでしょう。

クレジットカードで購入する(おすすめできない!)

 

クレジットカードでもビットコインを購入することができるのですが、これはbitFlyerに日本円を入金せずに、唯一直接ビットコインを買うことができる方法になります。

 

bitFlyerのサイドメニューから「クレジットカードで買う」というボタンをクリックすると、上記の画面が出てきますので、購入する通貨、金額、数量を指定して購入に進んでいきます。

 

いたって簡単な方法で、一見おすすめに見えるのですが、先ほども話したようにカード会社と販売者側で手数料を取られるため、大きくお金を抜かれてしまいおすすめできません。

 

できるだけ安く、多くのビットコインを買いたいのであれば、面倒ですが、一旦bitFlyerに日本円を入金してから販売所や取引所で購入するようにしましょう。

まとめ

 

ビットコイン(bitcoin)の最も簡単な買い方はbitFlyerやCoincheckなどの取引所で購入すること。

 

bitFlyerでのビットコインの買い方はいたってシンプルで「アカウント開設→日本円入金→販売所・取引所で購入」がおすすめ。

 

日本円を入金することなく、クレジットカードでビットコインを購入することもできるが、手数料を大きく取られるためおすすめできない。

 

 

 

↓ クリックで応援お願いします!!


仮想通貨ランキング